売れる!マーケティング戦略持ってます!! 売れる!マーケティング戦略持ってます!!

美容医療・自由診療専門
の医療コンサルタント

  • 開業したいが不安がいっぱい
  • 資金も人脈も経験もない
  • 最短で成功できるようにしたい
  • 事業拡大のために効率upしたい
  • 具体的になにをするべきかわからない
  • とにかく失敗したくない
  • 煩雑な手続きを任せたい
選ばれるには理由があります!
Contact

お問い合わせ

迷わず無料相談!!

お問い合わせ

080-4632-3914

株式会社ぱど メディカル・ヘルス事業部 担当:大田
受付時間 月~金 10:00~18:00

OPENING SUPPORT

失敗しないための開業支援

美容医療や自費診療の開業には、戦略・戦術・宣伝が欠かせません。
一つでも間違えれば、体力のない開業時の経営を脅かし兼ねませんので、ブランディングプランが最も重要になります。
美容医療、自費診療の開業は、内装や医療機材よりも思い描いたクリニック経営のためのメニュー作りを最優先することが大切なのです。

1 メニュー作りを最優先するべき理由は、経営そのものだから。

メニュー作りは経営そのものと言えます

メニュー作りは経営そのものと言えます。
一般の保険診療は診療科目によっては平均単価が計算でき、事業計画においても売上高の推移を予測できることもあります。
しかし美容医療や自由診療は、提供するメニューによって単価も利益率も大きく変わってきますので、安易に決めてしまうと取り返しの付かないことになりかねません。
また、特徴のないメニュー作りは、コモディティ化を招き価格戦略においても苦戦を強いられます。
まさに値決めは経営そのものなのです。

1 提供メニューに合わせた院内作りは簡単

メニュー作りは経営そのものと言えます

取り扱いメニューや優位性を打ち出せるメニューを策定できれば、積極的に投資を行う設備は自ずと決まります。
しかし慣れない各専門業者との折衝の際には、煩雑になりがちです。
ですから、適切な企業の紹介や取り次ぎもぜひ、私たちにお任せください。
数多くの開院に携わっている私たちには、ノウハウがありますので、仕入れ業務の簡素化や運用しやすい院内の動線、ベッド数、個室、付帯設備もさまざまな手法を用いてサポートできます。
また最大の課題となる人の雇用ですが、メニューや設備に合わせた「雇用の最適化からの発想」で採用活動を開始できます。
つまり事業計画においても、人件費も逆算でき、無駄な出費を防ぐのみならず、クリニックの経営はより良い未来を描けるようになるのです。

1 開業前からのワンストップマーケティング

メニュー作りは経営そのものと言えます

ブランディングプランを綿密に構築していくと、広告においての特徴も打ち出しやすくなるため、コモディティ化を防ぎます。
よって、マーケティング効果も現れやすくなり、日々の経営活動を助けます。
マーケティングは、事業を安定的に継続するために必須事項にも関わらず、世の中には効果の無い広告があふれています。
それもしっかりとしたブランディングプランを行わなかったゆえに、独自性を打ち出せなかったからに過ぎません。
私たちは美容医療・自由診療クリニック開業支援の専門家として伴走させていただきます。漠然とした不安を抱えていらっしゃる場合は、お悩みをお話しくだされば、必ず成功への道筋は見いだせます。
まずはお気軽にご相談ください。
もちろん、無理な営業はいたしません。
私たちは、先生方の成功を切に願っています。

実績豊富な私たちにお任せください!

実績豊富なコンサルタントが担当いたします。

豊富なコンサルティング実績・ノウハウを元に支援をおこなっていますので、安心してお任せ下さい。
経営者でもある先生方の抱える課題を共に考え、方向性をコミットいたします。
私たちのコンサルティングは、机上論だけのコンサルティングとは一線を画しており、多くの実践から得た計画策定や改善提案のみならず、実行まで行います。経営者と共に考え、走る。それが私たちの使命です。

さらに!私たちにお任せいただきたい理由は?

私たちは美容と医療業界に特化した、クロスメディアマーケティングのパイオニアです。
得られる効果や目的を達成するための方法は、
自社媒体の活用を通じて、長年培ってきたノウハウと自信があります。

Contact

お問い合わせ

迷わず無料相談!!

お問い合わせ

080-4632-3914

株式会社ぱど メディカル・ヘルス事業部 担当:大田
受付時間 月~金 10:00~18:00

SUCCESSION / M & A

承継・M&A

承継・譲渡・売却・M&A実績多数

メニュー作りは経営そのものと言えます
  • 美容医療クリニック
  • 美容皮膚科クリニック
  • 自由診療クリニック
  • 内科
  • 整形外科
  • 眼科
  • 歯科
  • 調剤薬局
  • 看護・介護施設
  • エステサロン

etc.

承継開業や分院計画あるいは、クリニックをそろそろ誰かに譲りたいとお考えの際には、私たち専門家にお任せ下さい。
個人クリニックや医療法人などの医療機関の承継方法は、一般企業の事業承継とは異なります。
例え税務や手続きに精通している税理士や行政書士でさえも、医業に関わる皆さまが望む、医業承継は困難といえます。
私たちの専門分野である、美容医療や自由診療クリニック、エステサロンのみならず、一般保険診療医療機関の内科や整形、歯科などさまざまな継承をお手伝いさせていただきました。
また、薬局や看護・介護施設などにおいても実績があります。
そして継承のみならず、居抜き物件(資産譲渡)のご紹介もさせていただいております。
昨今、悪質な仲介ブローカーが暗躍する医療M&Aにおいて、被害に遭われる方々をお見受けします。
我々承継士は、医業に関わる皆さまが安全でより良い継承が行われるよう、ひいては、通われていたお客さまの信頼も損なうこと無く、経験豊かな専門家が移行をお手伝いさせていただきます。
継承したい、または譲渡したいなどのご希望がございましたら、まずはご相談のみでも、お気軽にご連絡ください。
素晴らしいご縁にお繋ぎできますよう、最速で最大の努力をいたします。

医業の継承ノウハウを持った私たちが真摯にサポートいたします。

経験豊富な専門職チームにお任せ下さい。

医業に精通し、専門的な知識を兼ね備えた、弁復士、税理士、行政書士、社労士、医療コンサルタントなど、各種専門家が連携を取り合いながら、医業承継をスムーズに行えるよう医療機関さまのサポートをいたします。
また、継承された次世代の経営者が本来の仕事に専念できる環境づくりをおこない、医療機関さまが長年大切にされてきた暖簾や想いをお守りいたします。日本においての医業を健全に維持・発展できるよう寄与するのが、私たちの役割です。

CLOSED BUSINESS

閉院廃業

閉院手続き・廃業に関わる作業

取り扱いメニューや優位性を打ち出せるメニューを策定できれば

取り扱いメニューや優位性を打ち出せるメニューを策定できれば、積極的に投資を行う設備は自ずと決まります。
しかし慣れない各専門業者との折衝の際には、煩雑になりがちです。
ですから、適切な企業の紹介や取り次ぎもぜひ、私たちにお任せください。
数多くの開院に携わっている私たちには、ノウハウがありますので、仕入れ業務の簡素化や運用しやすい院内の動線、ベッド数、個室、付帯設備もさまざまな手法を用いてサポートできます。
また最大の課題となる人の雇用ですが、メニューや設備に合わせた「雇用の最適化からの発想」で採用活動を開始できます。
つまり事業計画においても、人件費も逆算でき、無駄な出費を防ぐのみならず、クリニックの経営はより良い未来を描けるようになるのです。

以下のさまざまな手続きを
ご参考ください。
各士業などの専門家と共に
サポートいたします。

行政手続1

診療所届止届 X線 廃止届 保健医療機関指定廃止 生保指定医療機関廃止 麻薬施用者廃止届 麻薬管理者廃止届 被爆者一般疾病医療機関取消 感染症指定医療機関取消 労災指定医療機関取消 個人事業廃止届(所轄) 個人事業廃止届(都税) 診療所届止届

行政手続2

医師国保貧格喪失届 国民健康保険加入申請 適用事業所全喪失届 被保険者資格喪失届 届用保険適応事業所廃止 雇用保険被保険者離職 労働保険確定申告 確定保険料申告書 防火管理者解任届 (被共済者の退職届) 医療機能情報公開変更依頓 医師国保貧格喪失届

医療関連

医師会の退会 参加学会の脱会 加盟協会の退会 感染症廃棄物処理解約 薬品卸業者 連絡 医療機器ディーラー連絡 カルテ整理(保管準備) 電子カルテデータ出力 検査画像データ保管 医師賠償責任保険解約 (小規模企業共済の請求) 医師会の退会

物件関係

テナント解約手続 引越手配(交渉等) 原状回復工事(解体) 水道局へ廃止手続き ガス会社へ廃止手続 電力会社へ廃止手続 事業用粗大ごみ処理 インターネット解約 ネットモデム返却 電話回線解約(移転) リネン、貸植物、水サーバ返却 テナント解約手続

その他

郵便物移転転送手配 リース物件の解約等 メンテナンス資料等整理 ホームページ閉院告知 閉院のお知らせ(DM) ホームページ廃止削除 ドメイン廃止 レンタルサーバ解約 プロバイダ解約 各種看板解約 徹去 銀行口座解約 郵便物移転転送手配

Contact

お問い合わせ

迷わず無料相談!!

お問い合わせ

080-4632-3914

株式会社ぱど メディカル・ヘルス事業部 担当:大田
受付時間 月~金 10:00~18:00

迷わず無料相談!!

お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メー ルが正しく届かないことがございますので、
@b-u.jpのドメインを受信できるように設定してください。
2、3日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですがお電話(080-4632-3914 担当:大田)にてご連絡ください。


クリニック、企業名必須
所在地必須
お名前必須
ふりがな必須
ご連絡先必須
メールアドレス必須
お問合せ種別
(複数選択可)必須
お問い合わせ内容必須

当社の「プライバシーポリシー」を必ずお読みいただき、
ご同意いただける場合のみ、送信を行っ
てください。

株式会社ぱど とは?

家庭に届く地域密着型情報誌「ぱど」を筆頭に、地域生活やライフスタイルを提案する情報誌「まみたん」、
富裕層向け媒体「アフルエント」、「ご近所ドクターBOOK」等を多数発行しています。情報伝達の手段が多様化する中、「情報を通じて人と人 人と街をつなぎ 人も街も元気にする」をモットーに地域活性化事業として、地域生活に役立つ情報を多くの皆様にお届けできるよう努めています。「人・街・元気!」実現企業として邁進中です。